FC2ブログ
 
■プロフィール

mikaduki

Author:mikaduki
八ヶ岳南麓で、自然と共に暮らしながら、和紙作りとお店、そして、自然のままの庭で楽しんでいます。 

ギャラリー&工房  「森のあかり」
山梨県北杜市大泉町西井出8240-838
http://www.morinoakari.work

八ヶ岳の大きな森と景観に魅せられて、引越して来たのも一昔前になりました。 周りの景観も劣化。私的には、自然の豊かさに感謝しながら、自然の営みと共にある暮らしを目指しています。 

■カテゴリー
■ブログ内検索

■最近の記事
■リンク
気軽に、どこでもOKのあかり
時代の質が変わりつつあるのかもしれない。令和にもなったし。
昨年暮れあたりから、あかりに興味をもって、お店を探してこられる方が多くなった。
今回は、いつでも、どこでも、どんな用途にでも気軽につかえるあかりのご紹介。

Fそよ風 (1)-s
高さ50cmなので、自分の好きが所に、ヒョイと持っていける。
(この写真だと大きさがわからないですが。)
しかも、和紙を通してのあかりは、やわらかで、目にもやさしく、周りもやさしく包んでくれ、
ゆったりとした雰囲気を作ってくれるのではないでしょうか。




森のあかり 和紙&照明  Japanese paper/lamps | 13:03:04
キビタキの巣立ち、ストーブに落ちた野鳥
窓の外でザワザワと賑やかな野鳥の声がしているので覗いてみると、 
キビタキが子供の雛に餌をやっている。 

1907kibitaki (1)-s
キビタキの雛(雌)。 きっと、今朝巣立ったのだろう。  
巣立ちは、今日の様な雨上がりの朝よくある。

今年は、何度もベランダで休んでいるキビタキを目にしていたので、
庭のどこかに巣をつくったのだろう。
私の大好きなキビタキが育ったとは、嬉しい。  黒と黄色の雄は、本当にきれいだ。

なんて、淡~い気分もここまで。

なんと、ストーブの中から羽音の様な鈍い音がした。
あっ! 野鳥が煙突からストーブに落ちたんだと咄嗟に理解。
というのは、今朝から、鈍い音があり、その度に、なんだろうかと外に出て見ていたのです。

びっくりして、こわごわストーブの扉を開けると、暗闇の中から小鳥が飛び出してきた。
1階にはいそうにないので、2階に行くと、運良くカーテンの中でザワザワ。
窓を急いで開けると、無事外に飛びだして行った。
良かったぁ!

ストーブを掃除すると鳥の死骸がよくあるという話しは聞いていたが、逃げてくれて本当に良かった。

このままにはしておけない。 夕暮れまでにはできそうなので、早速、屋根にあがり、煙突のトップを外した。
1907煙突針金 (1)-s
煙突のトップには、小鳥よけに針金を付けていたのに・・・。

1907煙突針金 (2)-s
新たに真鍮の針金の太いのと細いのをとりつけた。 
これだけ隙間を小さくすれば大丈夫でしょう。

1907煙突針金 (4)-s
無事、煙突に取り付け、完了。

屋根に上がったついでに、
・煙突周りの瓦を調整し、 ・屋根のゴミを掃除、
そして、最後にガムテープで瓦を補強(笑い)。いつまでもつやら。
1907煙突針金 (5)-s

あぁ、くたびれた! 田舎生活って、予想しないことが本当によく起きる。


日記, Daily life | 22:04:38
フキでキャラブキと砂糖煮
この時期、まるで、山菜に追われているような気がする。
梅雨の合間を見て、フキを採集。 青梅もとらなきゃ。

フキの軸は、柔らかいので、皮付きのままキャラブキに。
キャラブキは本の通り作ったら、見栄え良くできました!
葉っぱは柔らかそうなのを選んでキンピラにしました。  
1906フキ-s

その後、さらに、みずみちに元気のいい蕗がたくさん出ているのを発見。
太いので、砂糖煮の、お菓子(今風に言えばアンゼリカ)に初トライ。  
試行錯誤していたら、甘くなりすぎてしまった。
でも、きれいに作る方法がわかったので、来年からはうまくできるかな。



食べ物 山菜 Natural foodstuff | 13:22:18
ヨメナ、野菊の山菜
畑で野菜ができるまでは、山菜を食べればいいんだ!と思いついて、
ここ数年、毎日、春になると山菜頂いています。

今はまっているのは、野菊類の新芽の先っぽ・・・ヨメナ、ノコンギク、ユウガギク、ゴマナ、ツリガネニンジンなど
 さっと湯がいて、炒めていただいています。  ピザにしてもおいしい。
1906 nogiku (3)-sユウガギク

今年は、ホワイトソースと野菊のパイにしました。
明日は、ご飯に混ぜて、おむすびにしてみよう。
1906 nogiku (4)-sヨメナ
今は、ミズや、ミョウガの若芽も、おいしいです。

ベジタリアンフードが人気の今、山菜レストランがアメリカでは人気になっているらしい。
日本だともっと美味しくて、種類も豊かな料理ができそう。




。  


食べ物 山菜 Natural foodstuff | 02:36:48
野草の色、やさしくていつも新鮮
今年のオダマキは、とても元気。    
この淡い黄色が、新緑の緑に映えて、とてもきれい。
1906odamaki (1)-s


自然と共に 樹木と野草 With nature | 18:05:27
次のページ

FC2Ad